置き換えダイエットはどうして理想的な方法なのか?

置き換えダイエットとは、1日3食のうち1食か2食をダイエット食品に置き換えるダイエット方法のことです。置き換えダイエットには多くのメリットがありますが、その最大のメリットは「置き換えダイエット食品を自分の好みで選べる」「どの食事を置き換えるか自分で選べる」という2点ではないでしょうか。
置き換えダイエット食品は、クッキー・スープ・ヨーグルト・ゼリー・寒天食品・こんにゃく食品・雑炊・などなど多種多様なものが出ています。この中から、味や食感、満腹度合などで好きなものを選ぶことができるのです。ヒルズダイエットのように、複数の商品を用意しているメーカーもありますので、いくつか組み合わせて利用するのもよさそうですね。
また1食を置き換えるにしても、朝食・昼食・夕食のいつにするかはその人の自由。自分のライフスタイルに合わせて工夫することができるのも大きなメリットです。例えば、朝バタバタしていて食事を作る時間がない人は朝食を置き換えるのがお奨め。昼食が高カロリーのカレーやカツ丼などワンパターンになりがちな人は昼食の置き換えがいいでしょう。夕食の時間が不規則だったり疲れていて料理をする気にならない人は夕食の置き換えがベストです。
置き換えダイエットの方法は人それぞれ。自分に合ったスタイルで継続することがポイントです。ただし、低カロリーでも栄養分の高い置き換えダイエット食品を選ぶことも大切です。